家族にバレずに40万円のお金を借りる方法が知りたい!

40万円という金額はカードローンやクレジットカードの限度額としては割と一般的な金額です。信用リスクが高くなければ40万円という限度額でお金を借りることも不可能ではありません。注意しなくてはならないのが、バレないかどうかです。家族にバレずに借りるためにはいくつか押さえておきたいポイントがあるのです。

まずバレるルートとして最も多いのが、電話連絡や郵便物の発送です。電話連絡は自宅の電話番号を書かなければ問題ありません。携帯電話だけでも契約することはできます。しかし固定電話を申込書に書いておいたほうが信用力が高まるので、40万円の限度額でお金を借りることができる可能性は高まります。郵便物の発送も金融機関によってはなしにすることができます。例えばカードレスのカードローンです。カードローンなのにカードがないというと少し違和感があるかもしれませんが、最近ではネット上ですべてが完結し、書類もすべて電子データとして閲覧できるタイプのローンがあります。また、自動契約機がある金融機関でも郵便物をなくすことができます。確認しておきたいのがカードの受け取り方法です。カードをその場で受け取ることができる金融機関では、郵便物をなくすことができますし、すぐにお金借りることもできます。即日融資対応の金融機関では自動契約機が利用できるところが多くあります。

また、利用後の延滞にも注意しましょう。お金を借りるときに郵便物がなくても、延滞をすると郵便物が発送されることがあるからです。40万円の借入であれば毎月の返済額は多くても数万円です。毎月の返済額をしっかりと確認し、滞納することがないよう注意しましょう。

,